外壁塗装

  

外壁塗装の効果

グレーの屋根の家の模型

外壁塗装は外壁をしっかりと守る働きをしています。外壁塗装が無ければ、住宅の寿命はもっと短いでしょう。長く住宅を愛用するためには、外壁塗装を定期的に行っていく必要があります。

この記事の続きを読む

耐久性について

青い積み木の家と設計図

外壁塗装の耐久性は塗料によって変わります。塗料の種類によっても耐久に違いが出てきますが、一番耐久性が強いと言われているものはフッ素系塗料です。フッ素系塗料は屋根の部分にも塗られている事が多いです。

この記事の続きを読む

防水性が高い

ロッキングチェアのある窓辺

外壁塗装は塗装によって防水性の役割を果たしています。外壁がそのまま濡れてしまうとカビの原因としまうからです。ただ防水性が高いというだ毛ではなく、透湿性も効果があります。

この記事の続きを読む

省エネに繋がる

カラフルな絨毯のリビング

外壁塗装は省エネに優しい機能がついていることもあります。断熱性や遮熱性が高いことによって、夏場は涼しく、冬は温かく、室温の調整を行うことができあます。熱を調節できるので、エコ活動につながっていくのです。

この記事の続きを読む

外装のリフォーム

走る子どもと見守る父母

住宅も長年建っていると、外装にヒビが入ってくることがあります。
このヒビは「クラック」とも呼ばれ、外壁塗装の塗替えを行うタイミングでもあります。
外壁塗装は住宅を長く持つためにとても重要になってきます。外壁が直接雨風に晒されてしまうと外壁が傷んでいき、最終的には住宅全体の寿命に影響していきます。
外壁を丈夫な状態で保つためにも外壁塗装が大事になってくるのです。
塗装には雨や風邪を防ぐだけではなく、遮熱性やセルフクリーニングの機能がついているものも存在します。
外壁塗装は外壁を守るだけではなくて、私達がより快適に住みやすくするためにも重要になってくるのです。
外壁塗装の塗料には様々な種類があり、目的に合わせて変えることができます。
メーカーによっても特徴が変わっていくので、自分の住宅にあった塗料を探して選ぶようにしましょう。

塗装の種類の中には、耐久性を重視したものだけではなく、防水性や断熱性、セルフクリーニングの効果をもったものも存在します。
塗料によってその効果も寿命も変わってきますので、自分の予算に見合った範囲で、良い物を選ぶようにしましょう。
塗料の寿命のなかでは約20年持つものが一番長くもつものだと言われています。
中には外壁塗装だけではなく、屋根のような場所でも利用されている塗料も存在します。
断熱効果のあるものに関しては、省エネにも貢献することができるので、エコ活動が盛んな現在ではとても注目をされています。

オススメリンク